フィロソフィ経営、成長戦略、成長支援、株式上場、企業変革、経営再建等について経営の王道を追求する経営コンサルティング

産経新聞に大きく2回にわたって当研究会の皆木代表が紹介されました。
産経新聞に大きく2回にわたって当研究会の皆木代表が紹介されました。

当研究会は、実行支援型のハンズオン型コンサルティングを柱に、歴史や中国古典をベースとして経営の王道を追求するコンサルティングも一つの特長としております。たとえば、歴史を踏まえた100年企業、200年企業づくりです。また、歴史上の人物として、ここでも上杉鷹山をしのぐともいわれる幕末の藩政改革の達人、山田方谷をご紹介させて頂きます。

 

歴史上「フィロソフィ経営」「ミッション経営」「理念経営」を実践した一人が山田方谷です。

方谷は明確な将来ビジョンを描き計画を作り実践しました。

日本の資本主義の父といわれる渋沢栄一に先駆けて、「論語と算盤」「義利合一」、すなわち、道徳と経済の合一を実践したといってもよいでしょう。日本におけるCSR&CSV経営の先駆者といってもいいかもしれません。

 

その道徳と経済を合一させた山田方谷の流通革命を含む主要な改革手法は、方谷のフィロソフィ(哲学、理念)であり、経営の王道ともいうべき「擬対策」「理財論」と儒学をベースとした(1)産業振興、(2)負債整理、(3)藩札刷新、(4)上下節約、(5)民政刷新、(6)文武奨励(教育改革と軍制改革)の6大改革です。

この方谷流の改革手法、目標達成手法は現代の経営にも多くのヒントを与えてくれます。

 

実際の経験と現代の最先端の経営手法や経営理論を統合し、歴史も踏まえた根本的な角度から、「フィロソフィ経営」「ミッション経営」等を山田方谷の「至誠惻怛」と「士民撫育」の精神でご支援、コンサルティング、後継者育成、リーダー育成をさせて頂きたいと存じております。

 

 

<山田方谷の一番弟子の三島中州(二松学舎大学創設者で大正天皇の侍講)と渋沢栄一(第3代二松学舎舎長で、日本の近代資本主義の父と称される)とは盟友ともいうべき関係です。ちなみに、第5代二松学舎舎長は、吉田茂元首相です。明治の文豪の夏目漱石や柔道の父・嘉納治五郎も三島中州に学びました。>

 

  •至誠惻怛(しせいそくだつ):誠意を尽くし人を深く思いやる心

  •士民撫育(しみんぶいく) :全藩士・全領民をいつくしみ愛情をもって育てると

               いう 意で、すべては藩士や領民のためにという精。

                現代の企業的にいえば「全従業員の物心両面の幸福

                                             を追求する、実現する」という経営哲学、フィロソ

                フィといえよう。

 

世のため人のために貢献することが企業の重要なミッションと皆木代表が講演
世のため人のために貢献することが企業の重要なミッションと皆木代表が講演

経営コンサルティングの主なご支援内容

 

●フィロソフィ経営による事業承継(後継者育

 成)と100年企業・200年企業構築のご支援

  • 確固たる理念の100年・200年企業の構築

      • 経営の王道を力強く歩む後継社長育成

  • 最適な事業承継と企業文化の継承

  • 最適な経営権の承継と企業統治

    • 経営理念の再構築企業変革の推進

  • イノベーション(オンリーワン商品開発)

                   • 理念に基づく会計・財務体制の確立支援

                   • フィロソフィ・企業理念浸透のための支援

                                                      • 凡事徹底の組織作りと組織経営化の支援

                   • 中継ぎ経営者、リリーフ型経営者等の支援

                                                      • 社外取締役等として共創的ご支援

                   • M&A及びM&A後の統合(PMI)の支援など

                  

 

●フィロソフィ経営による成長戦略と企業変革(企業再建)をご支援

   • 経営理念・クレド・経営ビジョンと経営戦略の再点検と再構築

   • 経営組織管理体制の整備・構築

   • ブランディング、プロモーション戦略の推進

   • (商圏別)競争戦略の推進

   • オペレーションの最適化

   • 人材育成・エンパワーメントの仕組みづくり

   • システムインフラの整備

   • 人材採用・教育・定着の仕組みづくり

   • コンプライアンスを重視した内部管理体制の構築

   • 攻めのコーポレートガバナンスの構築

   • なりたい姿(現実的目標+夢)から逆算の中期経営計画の策定

   • 企業の成長段階における様々な壁や停滞感の打破

   • 企業風土の改革

   • コア事業の活性化

   • 可視化(見える化)、自考化(考える化)、自行化(実践する化)の組織作り

   • 企業のあらゆる潜在可能性の追求

   • 最高の企業価値向上を目指して(再)成長戦略の再構築

   • 実行推進型経営者、ワンポイント型リリーフ経営者等の支援

   • 社外取締役等として共創的ご支援、など

 

●フィロソフィ経営による株式上場(株式公開)とIR等のご支援

  • 理念・クレドに基づく株式上場準備の推進 (Ⅰの部・Ⅱの部の作成も含む)

  • 株式上場体制の構築と運用及び企業と一体となった実践的支援

    • なりたい姿(現実的目標+夢)から逆算の中期経営計画の策定

  • 経営・組織管理体制の整備・構築

  • ブランディング、プロモーション戦略の推進

  • (商圏別)競争戦略の推進

  • オペレーションの最適化

  • 人材育成・エンパワーメントの仕組みづくり

  • システムインフラの整備

  • 人材採用・教育・定着の仕組みづくり

  • 攻めのコーポレートガバナンスの構築

   コーポレートガバナンス・コードへの適切な対応

  • コンプライアンスを重視する内部管理体制の構築

  • 株式上場に相応しいビジネスモデル構築(再構築)と企業価値向上

  • 可視化(見える化)、自考化(考える化)、自行化(実践する化)の組織作り

    • 企業のあらゆる潜在可能性の追求

  • 適切な会計・財務体制の整備(再構築)

  • 内部統制の確立と効果的なIR・広報の推進

    • 社外取締役等として共創的ご支援

  • 証券会社、監査法人、金融機関、VC、ファンド等との良き連携など

 

 

●(東証)特設注意市場銘柄からの指定解除についてのご支援

  • フィロソフィや高い倫理基準に基づいて指定解除プロジェクト

   の推進と実践(上場書類の作成と同様の「形式審査」と確かな

   運用等々に関する「実質審査」への対応等も含む))

  • 2度と不正を起こさない仕組みづくりと体制の構築と運用

  • 可視化(見える化)、自考化(考える化)、自行化(実践する化)の組織作り

  • 経営の王道に基づくコンプライアンス重視の経営の推進

    • 経営組織管理体制の整備・構築

    • ブランディング、プロモーション戦略の推進

    • (商圏別)競争戦略の推進

    • オペレーションの最適化

    • 人材育成・エンパワーメントの仕組みづくり

    • システムインフラの整備

    • 人材採用・教育・定着の仕組みづくり

    • 再成長戦略の構築・推進

   コーポレートガバナンス・コードへの適切な対応

  • コンプライアンスを重視する内部管理体制の構築

      • 社外取締役等として共創的ご支援

  • 本業等を磨き上げての再建と最高の企業価値向上

  • 株式市場からの信頼回復と会計・財務体制の改善と再構築

  • 内部統制の確立と効果的なIR・広報の推進

  • フィロソフィ経営による全社一丸となった指定解除の実現

  • 証券会社、監査法人、金融機関等との良き連携など

 

 

●フィロソフィ経営に基づく効果的なマーケティング戦略をご支援

  • 効率的組織づくり

    • 的確な差別化戦略  

  • 新製品開発とそのための仕組み作り

    • 的確なCRM戦略

    • 緻密な在庫戦略

  • 効果的なブランド戦略の構築

      • 社外取締役等として共創的ご支援

  •ブランド危機(クレーム)への対応(➀お客様最優先②迅速な情報開示

    ③トップや役員・幹部による率先垂範  ④スピード対応⑤再発防止及び

    ビジネスの再構築というキープロセスへの誠心誠意の対応)、など 

 

 

フィロソフィ経営によるFC(フランチャイズ・チェーン)展開のご支援

  • FC本部の理念の構築(再構築)

  • なりたい姿(現実的目標+夢)から逆算の中期経営計画の策定

    • 経営組織管理体制の整備・構築

    • ブランディング、プロモーション戦略の推進

    • (商圏別)競争戦略の推進

    • オペレーションの最適化

    • 人材育成・エンパワーメントの仕組みづくり

    • システムインフラの整備

    • 人材採用・教育・定着の仕組みづくり 

    • FCシステム、チェーンオペレーション再構築・再強化 

  • 可視化(見える化)、自考化(考える化)、自行化(実践する化)の組織作り

  • コンプライアンスを大切にした理念経営の推進

  • 面談・加盟手続きも含めたFC本部体制の構築

  • 募集から本部経営の確立までのトータル支援

    • 的確なCRM戦略の策定と実行の支援

    • 出店戦略と店舗開発の支援

  • FC展開及び 成長戦略の総合的支援

    • 中継ぎ経営者、ワンポイント型リリーフ経営者等の支援

    • 社外取締役等として共創的ご支援

    • M&A及びM&A後の経営統合(PMI)の支援、など

 

 

 

 

 

経営コンサルティングの特長:個別対応の共に創り上げる共創型コンサルティング

  当研究会のスペシャリストがエグゼクティブ・コーチ的に、また、ハンズオン的に、きめ細かくクライアント企業様のニーズやウオンツに的確に対応して、「可視化(見える化)、自考化(考える化)、自行化(実践・実行する化)の組織作り」などをはじめ、経営者様と目標達成に向かって共に創り上 げていく共創のコンサルティング・ご支援をさせて頂きます。

 また社外取締役等として共創的に企業価値の向上や株式上場等をご支援させて頂きます。